靖国神社に於ける一般注意事項

 
靖国神社は、日本国と亜細亜解放の為に決起し、戦って下さった
二百五十万の英霊が安らかに眠られている聖地・聖域であります。
 また、靖国神社は、我々の運動に対し深い理解を示され、その御厚意
を無にする様なことが無いよう、下記の事項を遵守するようお願い致します。
 

1、靖国神社内及び其の周辺での音楽・マイク放送の禁止
  (入出時のマイク放送での連絡、挨拶も含む)
2、駐停車後、エンジンの速やかな停止、アイドリングの禁止
3、車輌にあっては、整然と駐車し、他の通行の妨害にならないように留意する
4、駐車地域の坂の上では車両後部を本殿に向かって駐車しない事
5、参拝時、右半分を一般参拝者が自由に礼拝できるよう開ける事
6、民族派にふさわしい端正な身嗜みを心がける。
7、仲間同士立ち話などしている時は、
  一般人(参拝者・通行人)通行を妨げないように留意する事。
8、境内の構築物・施設・植木等を破損せしめない事。
9、痰・唾等を吐き、境内を汚さない事。
10、タバコの吸い殻やごみ等は、各車両で処理する事。
11、茶店前の一般車両道路には駐車しない事。
12、運動終了後の靖国神社駐車場利用の自粛
   (但し、各自許可取得、有料駐車場使用の場合は除く)
13、夜間の駐車、宿営の厳禁

                                        
以上 遵守徹底願います。

●靖国神社境内使用許可申請書に、使用目的を参拝・清掃とし
                         許可を得てから毎回使用しています。
 
                        全日本愛国者団体会議